【重要】電力供給会社切り換えのお願い

弥富ガス協同組合

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお取り立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、弊組合では2020年10月より『きんちゃんでんき』の名称で、地域の皆さまに廉価な電力をお届けするため経営努力に努めてまいりましたが、今般の世界的なエネルギー価格の高騰により、電力のひっ迫・市場価格の高騰という事態が起きております。それに加えて、3月に入りロシアのウクライナ侵攻の影響を受け、さらに電力料金は上昇し続けております。

弊組合では、電力の継続供給を維持するべく発電事業者からの電源調達等を試みて参りましたが、それも叶いませんでした。そのため弊組合では日本卸電力取引所からの電力調達に依存せざるを得ない状況となり、2022年2~3月には、最高値80円/kwhの高値が付く日が続き今の電気料金を維持することが不可能となりました。

電気料金の値上げ、または市場連動型への移行も検討いたしましたが、それではこれまでお取引き頂いたお客様の期待を裏切る結果になると判断し、苦渋の決断ではありますが電気小売事業からの撤退をさせていただくこととなりました。

 なお、撤退の予定日は2022年6月30日(木)とさせていただきますが、最終の検針日が6月30日以降の7月に入る場合は最終の検針日まで契約は継続されます。

このたびの電気事業の撤退により、皆さまには多大なるご迷惑をおかけしますこと、謹んで深くお詫び申し上げます。

つきましては、誠に勝手ながら全てのお客さまとの電力小売り供給契約をできるだけ早く

お手数をおかけし大変恐縮ですが、速やかに他の電気小売事業者様電力会社へのお切り換えの手続きを進めていただきますようお願い致します。

また、6月30日時点で他社電気小売事業者様との契約が出来ていない場合でも電気の供給がストップして停電になることはありません。

 また、LPガスは変わらず提供させていただきますので、これまでと変わらずご愛顧いただきますようお願いいたします。

現在、弊組合と電気契約いただいておりますお客様への文書でのご案内は、諸事情によりこのご案内と前後する場合がありますことをご容赦ください。

敬具